上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.09 結局は…
先日行った「バイクの森」の帰り道…
登坂車線のある上り坂で前車が道を譲ってくれたんでアクセルをグワッと開けて加速したら…

タコメーターの針だけ上がってく! 

クラッチ逝ったかも?

平坦な道でもガバッて開けると・・・   

って訳で
IMG_2942_convert_20091009160243.jpg
こんな物を用意してクラッチをバラす事に

IMG_2943_convert_20091009160347.jpg

IMG_2944_convert_20091009160454.jpg

フリクションプレートを見ても滑っている様子も無く
スチールプレートも焼けてる感じでは無い

IMG_2945_convert_20091009160539.jpg

フリクションプレートの磨耗限界は3.62mmとなってるんだけど全て3.8mm位あるんで大丈夫

新しいフリクションプレートは使わないで再使用しましょ

IMG_2949_convert_20091009160648.jpg

フリクションプレートは全部で9枚あるんだけど
幅の狭いのが1枚・広いのが8枚
一番奥に狭いのを取り付けます

それ以外のフリクションプレートとスチールプレートは同じなんで
付いていた順番をバラバラに組み付ける事に…

IMG_2948_convert_20091009160733.jpg

IMG_2952_convert_20091009160936.jpg

VPのベースプレートの羽の角度も均等に調整

IMG_2953_convert_20091009161132.jpg

ダイヤフラムの爪も大丈夫!

IMG_2954_convert_20091009161221.jpg

VPを付けて

IMG_2956_convert_20091009161307.jpg

IMG_2943_convert_20091009160347.jpg

組み立て完了 



アジャスタースクリューの調整をします
ワイヤーのアジャスターを目一杯縮め

IMG_2958_convert_20091009161418.jpg

クラッチレバーを何回かにぎにぎして

IMG_2961_convert_20091009161506.jpg

アジャスタースクリューを締め込み
止まったところから1/2~3/4回転戻してロックナットを締め付け

IMG_2960_convert_20091009161552.jpg

ホルダーとレバーの隙間を2mm以上とって

IMG_2963_convert_20091009161629.jpg

ワイヤーアジャスターを好みの位置にして

IMG_2969_convert_20091009161728.jpg

調整完了! 


ついでにプライマリーチェーンも調整

IMG_2965_convert_20091009161814.jpg

あとはプライマリーケースを付けてオイルを入れるだけ


ダービーカバーの純正ガスケットは

ダービーカバーGK

こんなんだけど
VPが付いているので当たる部分を切り取らなくてはなりませぬ

IMG_2967_convert_20091009161910.jpg

Oリングでも良いんだけど組み付け時にずれ落ちそうなんで今回はコレ!

IMG_2968_convert_20091009161955.jpg

元から切り抜いてあるCCI製のガスケット!!

外したステップ類を取り付け

IMG_2970_convert_20091009162041.jpg

作業終了です

で、試走の結果… 

ばっちぐぅ~(死語)っす 

まあ結局のところ

ダービーカバー外してスクリュー調整すれば良かっただけなんすけどね… 









スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。